白黒のネズミ
  • ネズミ駆除について

    赤ちゃんねずみ

    ネズミ、モグラ、ハクビシンなどの小型の害獣は住宅へも害を与えます。
    柱などの木材を食い荒らしたり、電気コードを食いちぎったりします。
    糞尿による電気設備の故障や衛生環境の悪化など、様々な害を与えるため早期の駆除がとても大切です。

    簡単な処置であればホームセンターなどで専用の薬剤などを購入することも可能です。
    しかし、床下や屋根裏などへの処置が必要である場合などは専門の業者に依頼するのが一般的です。日本にはたくさんの害獣駆除の業者があります。

    業者におまかせ
    害獣駆除の業者はたくさんありますので、それぞれの希望に合わせて業者選びをすることが大切です。ネズミの被害を対処したい場合はネズミ駆除専門に行っている会社もあります。

    害獣駆除は被害にあってしまったら、元に戻すのはとても大変です。
    できるかぎり害獣が寄り付かないように、あらかじめ備えましょう。
    日本にはたくさんの害獣がいますし、外来種などの新しい害獣も増えているのが現実です。
    正しく対応することによって、快適な生活をすることができるのです。

  • ネズミ駆除業者の選び方

    草の中にねずみ

    害獣駆除の業者を選ぶときに大事なのは本当の意味で害獣駆除をしてくれるところです。
    ただ害獣がいなくなることだけを目的にしているのではなく、建物に害獣が侵入せず安心して暮らせるようにすることを本当の害獣駆除と考えている業者のことです。
    そのため殺菌消毒で寄せつけないことや捕獲だけにとどまらず、侵入口を建築技術によって防いでくれる業者が良いとされています。

    これらのことができればネズミによる被害はなくなり、快適な生活を送る第一歩になるのです。

    害獣とは
    害獣とは人間の生活圏において害を与える哺乳類全般のことです。
    ネズミやモグラなどの小動物からサルやイノシシなどの大型のものまで、日本全国には様々な害獣が生息しています。

    元来は人間の生活圏と動物の生息域はある程度は分離されていました。
    しかし、人間の生活圏が広がってしまったため、動物が人里に降りてくるようになってしまったのです。
    人間活動に害を与える動物は、すべて害獣とされ駆除の対象となっているのが現実です。

  • 身の回りの様々な害

    白黒マウス

    私たちの身の回りには様々な害があります。
    工場から排出される工業用水、光化学スモッグ、自動車の排気ガスなど沢山あります。
    家庭においても沢山存在しますが、タバコの副流煙、ゴキブリやハエなどの害虫、住宅を蝕むシロアリなどがいます。
    タバコは吸っている人の体を蝕みますが、吸わない人の体も副流煙により影響を受けます。
    害虫はいるだけで不快な思いをさせるものです。

    住宅を蝕むシロアリは自分たちの住まいに直接打撃を与えます。

    ネズミによる被害
    家庭内では前述したとおり様々な害が存在しますが、忘れてはならないのがネズミによる害です。
    ネズミによる被害は害獣と呼ばれており、非常に大きなものです。ネズミは昔から人間の穀物を荒らしてきた生物です。収穫された穀物を食べてきた歴史があるのです。

    現在でもネズミは病原菌を保有していたり、分電盤やケーブルなどをかじったりと人間に直接的または間接的に害を与えています。
    なので害獣駆除の対象とされており、専門のネズミ駆除業者も多数存在しています。

  • 確実なネズミ駆除

    筒の中からマウス

    確実なネズミ駆除を行うためには、信頼の害獣駆除業者を見つける必要があります。ネズミ駆除は、素人が行う中途半端な方法では効果がありません。そればかりか、無駄なお金や労力を使うことにもなりかねません。
    ですからネズミの生態を知り尽くした害獣駆除業者にお任せすることが近道なのです。
    そして、信頼できる害獣駆除業者はインターネットで探すことができます。
    実際にネズミ駆除を依頼した人々の口コミ情報も掲載されていますからとても参考になります。